本文へ移動

ブログ

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

浴室リフォーム始まりました!

2020-08-06
以前のお風呂です。
毎日暑いですね~。
そんな中、タイルの浴室→ユニットバスの工事が始まりました。
このあと、お盆をはさんで、トイレ、キッチンと続きます。
一日でも早く、お風呂で汗を流していただけるよう、頑張ってます!
 

最近のお仕事

2020-07-24
なんか、今年はスコール型というか、いきなりの土砂降りが
多い気がします。
ちょうど、屋根の葺き替え工事をしていたので、生きた心地が
しませんでした。。。
でも、既存の屋根剥がし→下地部分交換・補強→新しい屋根下地
→防水カラールーフィング敷き、までが最高10人の大工・板金屋さんで一気に仕上げたのでなんとか無事完了しました。
 
このお宅は、初め屋根塗装のつもりでしたが、見積もり段階で
どうも屋根下地が傷んでいるようだということになり、カバールーフ工法も考えたのですが、傷んだ下地を気にするよりは
しっかり葺き替えを、ということになりました。
結果、屋根の端やところどころ陥没や湿気てアリが出てるところもあったので、下地からやり直して大正解でした。
大工さん・板金屋さんが互いに協力
端が腐っていました
土砂降りも耐えたルーフィング
ベランダの角や下の方が水を吸って傷んでいます
アクセント的に木目の外壁材に変えました
以前アップさせていただいた現場です。
吹き付け仕上げの外壁が雨や雪で凍害を起こしてました。
今回は、窯業系の外壁材で仕上げました。
目立たないけどアクセントになるよう、同系色の木目の縦張り仕上げにしました。
IHクッキングヒーターお取替え
後ろの200V電源を外して簡単に取れます。
あっという間に三菱ビッグリングIH
そんなこんなで、毎日忙しくさせていただいております。
この他、お盆前に、お盆過ぎに、というお仕事をいただいており
感謝、感謝でございます。
盛岡市の「リフォーム支援事業」もこっそり(笑)手掛けさせていただいております。
 
 

天井を開けてみたら。。。

2020-07-14
そもそも吊る木材がありませんでした
出来る限りの補強します」
きれいになりました
先日アップさせていただいた、台所の天井が下がってきて割れてきた現場です。
開けてみたら、そもそも吊っている木材がありませんでした。
さらに、壁の奥はすべて「土壁」
釘やビスを利かせることができないので、限られた木材に
補強をします。
さらに、一度ベニヤで下貼りしてから天井材を貼って塗装。
これで面での補強もできました。

今週の現場アレコレ(奈保子担当)

2020-07-10
今週も予想以上にあっという間でした。
・・・でも、忙しくても痩せません(笑)
あちこちから声をかけていただき、例年以上に楽しく仕事させて
頂いております。
ひとつひとつが小さくても重要なSOS。
すぐ解決できるように努力させていただいております。
 
換気扇・ビルトインコンロ交換工事
掃除する気にもならない換気フードでした
半日で、換気扇とコンロを変えました!
トイレリフォーム工事
以前は暗めのトイレ空間でした
床・クロス・トイレを変えて明るくなりました

最近の工事(奈保子担当)アレコレ。

2020-07-04
ガムテープ補強されてました
おかげさまで、毎日あちこちと現場を走り回っております。
例えば、こんな現場。
築60年近い平屋のお宅。台所の天井が下がって割れてきました。
これは、天井材の下地木材が、それを吊っている木材から
抜けてきてると推測されます。
釘が錆びてくるとたまにあります。
いわゆる「すっぽ抜ける」です。
一度天井をバラして、下地補強をして貼りなおします。
こちらは1階のでっぱり部分のコーキングの劣化から水が入り
基礎部分の表面が浮いて割れた現場です。
コーキング専門屋さんに打ち直してもらい、割れたモルタルは
落として、弱っているところは補修し、新しくモルタル仕上げしました。
囲んだ部分のコーキングです
こちらは、大雨で雨漏りした現場です。(銀行さん)
屋根の防水は大丈夫でしたが、いつだれが施工したか不明の
コーキング部分から照明器具に水が入りました。
コーキングの劣化って怖いです。
丁寧に打ち直しました。
こちらは来週から始まる外壁補修のための足場です。
バルコニー部分も吹き付け仕上げでしたが、雨風と日当たり、
などで水切り付近や出隅が傷んでいました。
補修レベルではなく、今回は窯業系の外壁材に張り替えさせていただくことになりました。
有限会社戸澤建設
〒020-0015
岩手県盛岡市本町通2丁目4-20
TEL.019-622-7120
FAX.019-624-5351
1.新築工事
2.リフォーム工事
3.外構工事
4.各種修理
 
TOPへ戻る